弊社運営の「中小企業DX推進研究会」にて、DX支援サービスの認定制度をスタート致しました。
こちらは、中小企業DX推進研究会がその効果について検証・評価を行い、一定以上の品質であることを保証するサービスとなります。
 
国内において、DXに対する取り組みを行っている中小企業が、まだまだ少ない状況下にあることが現実です。
このような状況を変えるため、中小企業の身近なサポーターである会計事務所を通じ、DXを推進する「中小企業DX推進研究会」が独自の基準をもってDXの認定を行います。
 
「DXを推進するにも何から始めれば良いか分からない」といった声が多い中、DXの重要な入口となる「デジタライゼーション」と「データドリブン」という2つの取り組みの区分で、各支援者のサービスを評価いたします。
 
DXに対するさまざまな手法や情報が出てきた現在において、しっかりとした基準と手順を用いDXを行なっていくことは、DXを成功させる重要な要素の一つとなります。
 
詳しい情報は、下記URLのプレスリリース記事にてご覧ください。

 
 

掲載ページはこちら→ 【PR TIMES】プレスリリース記事