グループ代表の徐が共著者となっている新刊「実用 各種証明書のとり方」が出版されました。
 
本書は、住民票や印鑑証明、戸籍謄本・抄本など一般によく認知され利用されている証明書から、専門家や事業者などが専門的・特定分野で利用される様々な証明書にいたるまで、その用途から入手の仕方、請求用紙の記入例を、それぞれの分野における専門家が約200の証明書をピックアップし、解説しております。
 

【書籍情報】

書籍名:実用 各種証明書のとり方
証明書交付請求研究会(著/文)
発行:日本法令
B5判 736ページ
定価 6,800円+税
ISBN978-4-539-72806-2
初版年月日2021年5月
予定日2021年5月24日

【著者情報】

著者:証明書交付請求研究会 (著/文)
 西岡 攻(代表・行政書士)
 浅川 正雄(土地家屋調査士)
 雨宮 則夫(弁護士)
 江口 十三郎(弁護士)
 杉本 由美子(一級建築士)
 徐 瑛義(税理士・行政書士)
 武田 敬子(行政書士)
 塚田 育子(特定社会保険労務士)
 光永 謙太郎(行政書士・海事代理士)
 村上 章(中小企業診断士・行政書士)
 山下 尚(司法書士・行政書士)

amazonで書籍を見る→ 「実用 各種証明書のとり方」