1. HOME
  2. メルマガバックナンバー
  3. これからの近場の移動は電動バイク?

COLUMN

コラム

メルマガバックナンバー

これからの近場の移動は電動バイク?

おはようございます!

セブンセンスグループの井本です。

さあ、今日は早速ですが
今日はいつもと違う毛色の
補助金のご案内です。

東京都の

『電動バイクの普及促進事業』

です。

東京都は、

自動車のみならず、

バイクや原付から排出される
二酸化炭素の削減を図るために、

電動バイクを購入しようとする
都内の事業者及び個人に対して、

その経費の一部を
助成してくれちゃいます。

助成金申請書類作成の手引き

ここには
助成されるバイクの一覧も
掲載されているのですが

その中でのマックスは

HONDAがリリースしている
「PCX ELECTRIC」の予備バッテリーが
2個ついている物のようで、

https://www.honda.co.jp/PCXELECTRIC/performance/

そちらであれば
89.55万円の本体価格に対して
CEV補助金12万円と
こちらの補助金48万円が
ダブルで適用されるので、

消費税やオプション品など
を抜いて考えると

実質負担額は29.55万円に
なります。

約2/3も補助されるって
スゴくないですか!?

電動自動車と比べて
この補助率は圧倒的です。

HONDAのこの車種が
一番補助されるのか、、、

なんてことはさておき、

井本も自転車通勤していたら
膝壊したみたいだし、

バイクも悪くないかな~

なんてバイクの購入を
ちょうど検討されている方は

ぜひ、こちらの
電動バイクの補助金を
検討してみてくださいね。

ただ、バイク事故には
くれぐれもご注意ください。

さあ、今週も頑張っていきましょう!

関連記事