1. HOME
  2. メルマガバックナンバー
  3. 事業復活支援金締切迫る!

COLUMN

コラム

メルマガバックナンバー

事業復活支援金締切迫る!

先日、国立競技場に行ってきました。

5000組10000名に当たる
無料チケットに
見事夫婦で当選し、

息子とそのサッカー友達親子と
観戦に行ってきました。

初めての国立競技場。

ゲートから
中がチラ見できる時点で

胸が高鳴り、

階段を登って

ピッチを見下ろすと

感動でした。

大きな建造物の真ん中に
綺麗に整備された芝、

7万人が入るスタジアムで

戦いの舞台に立つ

自分が小さい頃には
全く想像もしたことないけど

一緒に遊んでいる
サッカー少年たちは

プロ選手の戦いぶりを
近くで観ることができて

自分もあのチームに入りたい!

そう言えることって
素晴らしいなと心底思えました。

といっても、うちの息子の
セリフではないのですけどね 笑

さて、、、
今日のメルマガはGWですし
私の誕生日でもありますし

注意喚起ぐらいで簡単に。

コロナ以前と比べて売上が
30%以上減少した場合に貰える

『事業復活支援金』

いよいよ今月末が最終締切です。

先月末は非常に多くのお客様から
お問い合わせいただいていましたが

まだ手続きされていない方が
いらっしゃれば

早めに対応しましょうね。

受給資格は主に以下の3つです。

・2021年11月~2022年3月の
 いずれかの月の売上が
 コロナの影響によって
 3年以内の同月と比べて
 30%以上減少している。

・事業を継続する意思がある。

・反社とお付き合いはない。

事業復活支援金の専用サイトで
一旦登録をして

『登録確認機関』と
ちょっとした儀式によって
受給資格があることを確認し

(『事前確認』といいます)

その後再度ご自身で
専用サイトのマイページで
ステップを進めていって申請する、

という流れになっています。

セブンセンスは
『登録確認機関』に
なっていますので

1年以上の
お付き合いがある方については

簡単な「事前確認」の手続きで
進めることができます。

一方で、1年以上の
お付き合いがない方については

その「事前確認」でも
確認作業が大変なうえ、

その後の申請ステップでも
昔の請求書や
その入金を確認する
通帳コピーなどを付けるなど、

手続きが大変になりますので

お付き合いがある
会計事務所と

事前確認をした方が
良いかもしれません。

また、締切りギリギリになって
行おうとすると

何かと大変かと
思われますので
ご注意くださいね。

私たちも月末は
3月決算に溺れているかもしれません 笑

事業復活支援金のご相談は、、、

そうです、セブンセンスにGo!ですね。

関連記事